企業(会社)法務

取り扱い分野中小企業法務全般、EC事業支援、契約書の作成・修正案件、労働問題、債権回収、M&A、ベンチャー法務、事業承継、海外案件等
当事務所の強みクリニック、福祉事業、IT事業、介護事業、小売業、不動産業、サロン業等といった業種の複数の企業(会社)様等及び複数の個人のお客様を顧問先としており、様々な分野の案件に対応可能。
このような方に
  • 日常的に気軽に相談できる弁護士が欲しい。(顧問契約のページ参照
  • 契約書案件が日々発生しており、外注したい。
  • 相手から契約書が送られてきたが、このままサインしていいのか。
  • 隙のないライセンス契約をしたい。
  • 英文契約書の作成・修正を任せたい。
  • 問題社員の対応に苦慮している。
  • 従業員がハラスメントを訴えているが、ハラスメントなのだろうか。
  • 就業規則に問題はないのか。
  • 労働関連の法律は頻繁に改正されるが、しっかりと対応したい。
  • 労働組合とどのように交渉すればいいのかわからない。
  • 売掛金の回収ができない。
  • 賃料の回収ができない。
  • 会社法、金商法等法律に従った適切な会社運営を確立したい。
  • M&Aに際して、契約書の作成・法務デューデリジェンスをして欲しい。
  • 会社を立ち上げたが法務がどうしても弱い。
  • 先例がなく、業務が適法なのか不安だ
  • 後継者がおらず、今までしてきた事業を他の人に譲りたい。
  • 海外での事業を考えているのだが、法的な問題がないか不安だ。