不動産

取り扱い分野土地・建物明渡,駐車場明渡,賃貸借契約条項の変更,境界確定,私道通行等トラブル,不動産売買契約の債務不履行・瑕疵担保責任,土地の時効取得等
注力分野明渡訴訟
当事務所の強み不動産登記対応可能。建物明渡請求事件、建築紛争事件、不動産紛争事件の取り扱い複数有。
このような方に
  • 賃借人が賃料を支払ってくれない。
  • 賃借人が賃貸借契約に従った用法で目的物を使用していない。
  • 賃貸借契約の更新を拒絶したい。
  • 固定資産税が高くなったので,賃料を値上げしたい。
  • 隣地所有者と境界線で争いがある。
  • 私道所有者が,私道の通行を妨害する。
  • 私道所有者が,上下水道管について私道を掘削しての修繕工事を承諾してくれない。
  • 中古住宅を購入したが,壁の裏に隠れていた柱が腐っていた。
  • 自分の土地と思い宅地として利用してきた土地の一部が,測量の結果、隣地所有者の土地であったことが判明した。